おとなと子どもの里山ナイフ教室『フラワーポットを作ってお花を飾ろう』ビデオレポート

開催した日:

今年度、5回目になる里山ナイフ教室を岐阜県関市で開催しました。
今回はビデオをたくさん撮ったので、活動の様子を動画でご紹介したいと思います。

 

10月のアイテムは、ドライフラワーを飾るフラワーポット。
公園の森から分けてもらった枝木を削りだして作ったのは、こんな↓素敵な作品達です。

里山ナイフ教室で作ったフラワーポット

今回も、製作のスタートは公園林に入って、材料になる枝木を伐りだすところからです。

でもちょっと、普段と違ったのは、今回は高枝鋸で枝木採取をしたところ。

高枝鋸フォレスターで伐採

高枝鋸ロングボーイで枝木を採取

伐った枝木を、高枝鋸に取り付けたフックに引っ掛けて引き出します。クリ、サクラ、リョウブetc…みんなで協力して材料を集めました。

フラワーポット作り

フラワーポット作り

採った木を作業しやすい長さに切って、ナイフで削って形を整えていきます。
今回はリピーターの参加者も多く、手元がしっかりしている人が多かったです。みな黙々と削っていきます。この時間がとっても贅沢で楽しいんです。

フラワーポットの製作、ナイフワーク

フラワーポットの製作、ノコギリ

フラワーポットの製作、ドライフラワー

削った枝木の長さを切って、穴をあけて、お花を挿す真鍮パイプ用の穴をあけます。みんな真剣にどうやったらかっこいいか考えています。

そして、ドライフラワーを飾ったらー

フラワーポット完成

フラワーポット完成

お花を飾れるフラワーポットの完成です!
参加者の方々は、事前に用意しておいたドライフラワーを飾ったり、紅葉した落ち葉を指してみたり、皆それぞれに素敵な作品を完成させていました。

次回の「おとなと子どもの里山ナイフ教室」の活動は11月6日(日)
小枝を削ってサンタと小人を作ろうを開催します。

お楽しみに!

報告者:前野 健(岐阜県立森林文化アカデミー・講師)


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals