森(演習林)

 

 

 

 

morinosのすぐとなりは、森林文化アカデミーの演習林。

これほど演習林が近くにある林業の学校は日本でもここだけ。

林業、環境教育の学生の実習や 森林研究所の試験地として使われています。

そして、morinosのフィールドでもあります。

 

 

この森には、森のようちえん「森のだんごむし」の子どもたちがやってきます。

森の入り口で「森の神様お邪魔しま〜っす」と言いながら。

子どもたち、市民、学生、研究者 

いろんな立場と目的の人が混ざり合う、にぎやかな森でもあります。

 

 

森の広さは33ヘクタール(33ha)、そのほとんどがヒノキの植林地です。

morinosの正面の柱も、この森からいただいた樹齢106年のヒノキです。

 

 

森を歩いていると、「森のエビフライ」を見つけるかもしれません。

しかもこの森のエビフライは普通のエビフライの3倍も4倍もあるんです!?

一体なんのこと言ってるのかわからない方は、morinosのスタッフに質問してくださいね。

実は、ある小さな動物が、あるものを食べた痕なんです。

 

他にも森の中には 不思議や発見がいっぱい!

ぜひ一度皆さんもmorinosの森を歩きに来てください。

やみつきになりますよ!

 

 

 

morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals