• ホーム
  • イベント
  • 【大人向け】やってみよう自然スケッチ ~大切なのは観察力~

【大人向け】やってみよう自然スケッチ ~大切なのは観察力~

開催日:

皆さん、ツバメやタンポポを見たことはありますか。多くの人が「見たことがある」と答えるのではないでしょうか。では、見たことがあるのなら、絵を描くことはできますよね…。

「あれっ?どんな形・模様だったっけ?」

なかなか描くことができず、漫画のキャラクターのように描いてしまうのではないでしょうか。
自然をスケッチすることで、何気なく「見ている」つもりから、ちゃんと「観る」ことができます。さらに描くことでよく観察することができ、「へぇ!」という驚きや不思議を発見できます。

自然スケッチ例

「スケッチなんてやったことないし、できない…。」そんな方でも大丈夫。写真をトレースするところから始まり、徐々にステップアップしていく手法を伝授します。

ゲストの久松信介さんは、自然ガイドとして、身近な生き物や植物の自然スケッチをInstagramに投稿し、毎日更新しています。自然スケッチを描くことを通じて、観察のアンテナの感度を上げ、観察力を養いましょう。

普段見ている自然が、きっと違って見えるでしょう。

自然スケッチ例自然スケッチ例

【ゲストプロフィール】
久松信介(くまつ しんすけ)さん

久松信介さん
茨城県出身。カナダ留学後、環境コンサルで気候変動問題を担当。教育の必要性を強く感じホールアース自然学校へ。2009年、柏崎・夢の森公園配属となり環境学校部長を務める。幼児や園児向け自然体験教室や展示制作も行うほか、キャンプやガイド育成講師などオールマイティ。2017年〜フリーとして活動。自然語を人間語に翻訳するインタープリターの経験を活かし、自然の豆知識を手書きスケッチともに発信している「自然ガイドのネタ帳」がInstagramで人気。

●開催概要 ——————————————————
【開催日時】2022年5月28日(土)9:30〜12:30 ※9:00受付開始
【開催場所】岐阜県立森林文化アカデミー 森の工房および演習林
【主  催】morinos(岐阜県立森林文化アカデミー内 森林総合教育センター)
【運  営】NPO法人ホールアース研究所
【対  象】高校生以上(未成年は保護者同伴)
【定  員】15名(応募多数の場合抽選。岐阜県内在住・在勤・在学者を優先します)
【締め切り】5/14(土)17時
【参加費用】受講料無料、材料費500円(当日徴収)
【そ の 他】
・新型コロナ感染状況によっては中止となる場合があります。
・絵画教室ではないので、細かいテクニックの指導はありません。
・雨天決行です。

●当日のスケジュール——————–

09:00 受付開始(森の工房)
09:30 開会(講師・参加者自己紹介、概要説明等)
10:00 フィールドに出て気になるものを見つけよう
10:45 図鑑や写真でじっくり調べて観察し、描いてみよう
11:45 スケッチしたものをプレゼンテーションしてみよう
12:15 まとめとふりかえり
12:30 終了

●申込方法(以下の専用フォームからお申込みください。5/14 17時締切です。

お申し込みフォーム

 

●問い合わせ先————————————

岐阜県立森林文化アカデミー事務局内 森林総合教育課(morinos)
受付担当:大武圭介(おおたけ・けいすけ) NPO法人ホールアース研究所

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
Tel:0575-35-3883(火・水休館)
E-mail: morinos@wens.gr.jp


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP #501-3714 JAPAN
Phone : +81-(0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals