• ホーム
  • イベント
  • 幼児自然体験指導者スキルアップ研修 しのき&ブビーと一緒に!歩いて遊んで腑に落ちる「不思議な森の写真展」

幼児自然体験指導者スキルアップ研修 しのき&ブビーと一緒に!歩いて遊んで腑に落ちる「不思議な森の写真展」

開催日:

岐阜県では、幼児のための自然体験活動の広がりを受け、
森のようちえんスタッフや保育園、幼稚園のスタッフ等、
幼児の自然体験指導者のためのスキルアップ講座を今年も開催します。

現場スタッフが「森と近づき」、
そして安全で質の高い活動の場を子供たちに提供し続けてもらいたい!
そんな思いから始まった、
岐阜県ならではのちょっと贅沢な講座です。

 

 前回の「木読(もくどく)」(前回の報告はこちら→ https://morinos.net/report/5100 )に続き、ナイフ(長野修平さん)や園外保育(関山隆一さん)をテーマにスキルアップ研修を各種準備していたのですが、コロナであえなく中止。。。本講座も3月に予定していましたが延期と言うことで5月開催が決定!

 今回の研修は、「森のようちえん」なんて言葉がない時代から、東京西部を舞台に「自然・子ども・自由」をテーマに、こぼれちゃうほどの「いたずら心」と、あふれちゃうほどの「愛情」を武器に、子どもたちやお母さんたちと向き合い、素敵な時間や空間を作り続けてきたスーパーコンビ!篠木眞&里恵夫妻(しのきのおじさん&ブビー)がスペシャル講師です。

 森の中で、子どもと遊んだり、子どもと向き合ったりする楽しさとともに、その真髄に触れていただけたらと思っています。予定はいろいろしていますが、当日一体何が起こるかは分からない??全てはふたりの「思いつき」と、その場の流れで展開していきます。そんな「しのき&ブビー」の特別なワールドを堪能しながら、指導者としての学びをたっぷりと吸収してください。

 

 

1 日  時  令和4年5月7日(土)10:00~16:00

2 場  所  森林総合教育センター「morinos(モリノス)」 

3 対  象  県内在住・在勤・在学の幼児教育・保育関係者及び自然体験指導者
        *お子さんを同伴されたい方は、備考欄に詳細をご記入ください。(ぜひ!)

 定  員    20名程度 
        ※応募多数の場合は抽選となります。        

5 講  師  篠木眞(しのき まこと) & 篠木 里恵(しのき りえ) 

6 参    なんと無料(幼児の自然体験を推進するために県予算で開催)

7 応募方法   申し込みフォームから応募してください。

  募集期間: 令和4年 4月1日(金)~4月22日(金)

            ※令和4年4月25日(月)頃に参加者を決定しメールにて通知します。

8 新型コロナウイルス感染防止対策について

・マスクの着用、岐阜県感染警戒QRシステムの登録、健康状態チェックカードの記入(※ホームページからダウンロード可)をお願いします。

・健康チェックカードにて、体調不良が確認された方、37.5℃以上の発熱、又は体温が平熱より高い微熱のある方は参加をお断りします。

 

9    講師プロフィール 

篠木 眞(しのき まこと)

 1945年福島県旧平野村の農家で終戦の年に生まれる。現在77歳。物の無い少年時代を田んぼや川で過ごす。15歳で働きに出ると同時に定時制高校へ夜4年間通う。19歳、町の写真店で、撮影と暗室技術を学び取る。 その後山形蔵王に入山しスキー・樹氷・霧氷・夏祭り・農村などを撮る。1975年初の個展「雪に挑み雪に溺れる」。その後多数の個展開催。ニコンサロンアンコール賞を2度受賞・今年3月に「まなざし」の個展開催決定。1993年初の出版「カエルが鳴く山の田んぼ」この本によって、里山の開発が里山保全地域となった。(東京都あきる野市の横沢入) 他出版多数。1988年からは都立小峰ビジターセンター、都立奥多摩ビジター、あきる野市立小宮自然体験学校で、参加者に様々な自然体験を提供。休日には家内と一緒に、多くの子どもたちを自然体験へとボランティアで誘った。「キープ森のようちえん」にも当初から関わっている。現在、コロナで主な活動が停止・身近な自然を見つめ直し撮影中。日々の暮らしでは、不要木、危険木として伐採された広葉樹を受け取り、切って、割って、乾燥させて薪ストーブや手作りピザ窯に利用している。

 

 

 

篠木 里恵(しのき りえ)

 1958年東京都中野に生まれる。 現在63歳。1981年大妻女子大家政学部児童学専攻卒業。私立幼稚園を経て、認可外幼稚園で主任を務め、保育歴30年。多くのお母さん方と出会い、寛いで安心できれば、だれでも優しくなれると実感。子育ての中お母さんは一息入れる場が必要と感じ、2007年より東京都あきる野市、日の出町にて子育てサロン「のんきサロンぶひぶひ」を始める。また、2004年度から清里キープの森のようちえんの保育スタッフとして関わり、現在は「のんきサロンぶひぶひ」他、保育アドバイザーとして子育てひろば、保育園、幼稚園などを訪問し、保育・母親支援・講演など行う。

 

 

 

 

 

参考資料: 篠木&ブビー 関連書籍 
*篠木さんの最新版の写真集「日々わくわく」(2,200円)は当日お分けすることも可能です(サインも書いてもらえると思うよ〜!)
ご希望の方は、申し込み時、備考欄に必要冊数を明記ください。

 

 

10 当日の流れ(予定です。実際は、現場の状況や参加者の興味関心によって臨機応変に変更します)

  09:30   受付開始

      10:00   オリエンテーション

  10:30   実習1「写真からどんな遊びが見えてくる?」

  12:00   お昼

  13:00 実習2「森からどんな遊びが生まれちゃう?」

  15:30 まとめ&ふりかえり  

  16:00  終了(予定)

 

 

 

お問い合わせ

090−9239−9187(ナバ)

or 

navanava@pop02.odn.ne.jp(ナバ)

 


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals