見つけた! “新”林業〜 林業経営者・原薫さんと森歩き

開催日:

【新型コロナ感染拡大を受けて、12月3日に延期とします。募集を再開しました】


「信州・松本平の豊かな風景をつくる」をモットーに、熱い思いと独創的な発想、そして幅広い視野で思わず唸ってしまうような「新しい」林業(=新・林業)を実践し続けている、株式会社柳沢林業(松本市)。その代表取締役、原薫さんをお招きして、一緒にアカデミーの演習林を歩きながら、森の見方・活用法のヒントを考えます。

原薫さん

原薫さん2

キッズデイの様子

馬耕/馬搬(馬を使った田畑の耕運・木の搬出)、果樹園&畑づくり、木のマルシェ、キャンプ場経営、森のようちえんのサポート等々。地域の山の管理や特殊伐採をする傍ら、一見林業とは関係なさそうな事業を展開し続ける柳沢林業。一体なぜ?、その理由は?…。原さんにその想い、背景等をじっくり伺います。

ソマミチイベントの様子

また、原さんが代表を務める「一般社団法人ソマミチ」では、林業・製材業・木工家具・設計建築を専門とするメンバーから構成されており、「木を使う社会の仕組みをつくる。」を合言葉に活動しています。地域で共に活動するメンバーとの関わり方のヒントがありそうです。

林業に関わる人はもちろん、森での遊びや活用に興味がある方、原さんと一緒に考えてみませんか。

【講師プロフィール】

原 薫(はら かおる)さん

harakaoruさん
 1973年神奈川県川崎市生まれ。筑波大学卒業後、1997年静岡市井川森林組合に就職し、林業の道へ。1999年に長野県に移住し、2003年柳沢林業入社、2013年より現会長より事業承継し、代表取締役に就任。木材生産を中心に新たな林業の可能性を模索中。
 また2017年一般社団法人ソマミチを設立し、「木を使う社会の仕組みづくり」を目指す。2016年3月、全国の農山漁村地域の次世代リーダーとして期待される女性や団体に贈られる「農山漁村男女共同参画優良活動表彰」の最高賞・農林水産大臣賞を受賞。狩猟免許保有。

 

●開催概要 ————————————–
【開催日時】2021年12月3日(金)※延期となりました。
      13:30-15:30(13:00受付開始)
【開催場所】morinos(森の情報センター、演習林)
【対  象】高校生以上(林業や森の活用に興味のある方、地域づくり/行政関係者など大歓迎!)
【料  金】無料
【定  員】15名(先着)
【内  容】13:30-14:00 自己紹介・ゲストからの話題提供
      14:00-15:00 ゲストと一緒に森歩き&質疑応答
      15:00-15:30 意見交換「これからの森の見方・活用法のポイント」
その他:少雨決行/荒天時は室内でのみ実施します。

●申込方法–——————————————

お申し込みフォーム
※こちらのフォームからお申し込みください。

●問い合わせ先————————————–

岐阜県立森林文化アカデミー事務局内 森林総合教育課(morinos)
受付担当:大武圭介(おおたけ・けいすけ) NPO法人ホールアース研究所

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
Tel:0575-35-3883(火・水休所)
E-mail: morinos@wens.gr.jp


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals