第18回「川と山のぎふ自然体験活動の集い」

開催した日:

第18回『川と山のぎふ自然体験活動の集い』 〜みんなで集まってまあるくなろう!〜

 今回で18回目を迎える「集い」、今回は「まる」をテーマに多種多様な現場やフィールドから人が集い、分科会を通して交流したり、互いの技術やアイデアを交換したり、はたまたライブで混ぜ合わせたりです!

スタッフミーテングは朝8:00から

スタッフミーテングは朝8:00から

 

eバイク体験(山本良広と粥川のゆかいな仲間たち&新津裕)

どんぐりコーヒー(長沼慶拓/森林インストラクター)

剪定木でつくるエコこま(田中浩一/ぎふ木育指導員)

デザートスプーンをナイフで削ろう(水上淳平/木工房TABI)

PPバンドボール(浅野純一/緑の風)

ロープワークマジック(北川健司/新岐阜奇術愛好会)

ジャグリング(宮川真澄/かっちー&れお)

メビウスリングの不思議な世界体験(田村明/お客様のこころ研究所)

足踏みろくろを使った「木の指輪づくり」(おのちゃん&ばきちゃん/NPO法人グリーンウッドワーク協会)

まるいオモチャづくり(栗谷本征二/栗くり工房)

まるいスプーンづくり(小寺春樹/NPO法人山菜の里いび)

レザーで作る動物足跡コースター(大豆村伸也/トヨタ白川郷自然學校)

まんまる目玉でハッピーラッキー・ネイチャーゲーム(はらねぇ&ハピラキ仲間/岐阜県シェアリングネイチャー協会)

木製スマートボール(コラボユニット「シュミネル ピネット」(田中義久と福田陽平)

国内各地の焼畑の紹介(桐井英幸)瑞浪

ロープタイトナーを作ろう(鈴木みなも/森林文化アカデミー在校生)

二胡とギターによる、アコースティック和ポップ(903(くまさん) to 赤いキリン)

みんなでまあるくなって歌おう!還暦音頭の歌 (ギター・ボーカル/ビトウカズオ 、ベース/今福かおり)

本日のイベント一覧

本日のイベント一覧

 

 受付では手指殺菌・検温後に、名簿記入して頂きました。今回の受付は森林文化アカデミー在校生が全面的にバックアップしてくれました。

受付係の学生さん

受付係の学生さん

 

 

 どんぐりコーヒー」を提供して下さった長沼慶拓さんは、今日はスダジイとアベマキのブレンドを焙煎して淹れてくれて、心も丸くなりました。

 子どもたちが楽しそうにドングリの皮むき体験をしていました。

どんぐりコーヒー大盛況

どんぐりコーヒー大盛況

 

 足踏みろくろを使った「木の指輪づくり」はグリーンウッドワーク協会の小野ちゃんとばきちゃん、それに名和さんの3人でリョウブの指輪づくり。お子さんたちもたくさん挑戦してくれました。

グリーンウッドワークによる指輪づくり

グリーンウッドワークによる指輪づくり

 

 レザーで作る動物足跡コースター」は大豆村伸ちゃんの指導、トヨタ ランドクルーザーの座席に利用された廃材レザーを利用して、カモシカ、クマ、リス、キツネ、テンの足跡を型抜きした丸いコースターを作成していました。

レザークラフト

レザークラフト

 

 

 「PPバンドボール」づくりを指導してくれたのはアーサーG、事前に5本のPPバンドを組んで、丸い輪っかも用意して下さっていました。多くのお子さんが丸いボールを楽しく作っていました。

PPバンドボール

PPバンドボール

 

 まんまる目玉でハッピーラッキー・ネイチャーゲーム」を指導してくれたのは原ねぇとハピラキ仲間たちのみなさん、ハッピーラッキーな丸いレンズを通して見るといろんなものが見えてくる。

 参加していたお子さんの指さす先をよく見ると、なんどカンツバキの花びらが・・・・

花びら見っけ!

花びら見っけ!

 しかも1枚だけ「💛ハート型」でした。見つけたお子さんんもこの発見に大喜び!

花びら見っけ!

花びら見っけ!

 

 木製スマートボール」は鉄職人のケツくん(田中義久)と木工作家の福田陽平さんが指導、スマートボールは福田さん、景品の鉄製品ケツくん作で、スツールは福田さん作でした。

 他の人がブナ材のボールを打ち出すのを見ているだけでも、大人も子どもも、みな大興奮していました。

ブナ材の玉のスマートボール

ブナ材の玉のスマートボール

 多くの人はケツくん作のフライパンを狙っていましたが、なかなか3ビンゴは難しく、2ビンゴが最高でした。

 

 

 ロープワークマジック」は川と山の代表である北さんが実施。

 流石、新岐阜奇術愛好会を代表して巧みな手業で丸い輪を作って見せてくださいました。その後に種明かしもされていましたが、お子さんたちの多くは再現できず、何度も挑戦していました。

北さんのロープマジック

北さんのロープマジック

 

 「剪定木でつくるエコこま」は森林文化アカデミー卒業生の田中会長が指導してくれました。剪定されて捨てられる木の枝から独楽をつくります。子どもたちは思い思いの絵や色付けをして自分だけの逸品を作っていました。

コマづくりする親子

コマづくりする親子

 

 「まるいオモチャづくり」を指導して下さった栗くり工房の栗谷本さん。お子さんたちはナンジャモンジャやリョウブ、ケヤキなど輪切りで、コースターやペンダント、キーホルダーづくりに取り組んでいました。

丸いキーホルダーづくりするお子さん

丸いキーホルダーづくりするお子さん

 

 「ロープタイトナーを作ろう」は森林文化アカデミーの学生、みなもちゃんの指導。このロープタイトナーは薪を束ねて運んだり、木登りに利用したり、猫じゃらしに利用したり、多様な利用ができます。今日も多くのお子さんたちが楽しみながら作ってくれていました。

ロープタイトナーづくりするお子さん

ロープタイトナーづくりするお子さん

 

 最後の〆は、「みんなでまあるくなって歌おう!」です。

 ギターとヴォーカルは尾藤さん、ベースは今福かおりさん、最後まで残ったみなさんが、一定の距離をおいて、マスクをして、小さな声で、丸くなって歌いました。

子どもたちが丸くなって歌いました

子どもたちが丸くなって歌いました

 暗いニュースが多い昨今、今日は多くの人が普段を忘れる楽しい時間を過ごしたのです。本日関係して下さった351人のみなさま、本当にありがとう御座いました。

 以上報告、JIRIこと川尻秀樹でした。

 

 


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP #501-3714 JAPAN
Phone : +81-(0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals