星空ピアノ&ごろ寝 ~一夜限りの森の音楽会 実施しました

開催した日:

夜の森で横になって星空を眺めながら、ピアノ演奏を聴く。想像しただけでワクワクする「星空ピアノ&ごろ寝」。昨年度、コロナ禍でやむを得ず中止したプログラム、今年度も一旦延期としましたが、2年越しとなる3月12日にようやく開催することができました。
抽選で当選した、39名の家族連れが一夜限りの森の音楽会を楽しみました。

山口佳子さん

ゲストでお招きした山口佳子さんも、野外、しかも夜にピアノ演奏をするのは初めてとのこと。冒頭、山口さんから「星空、ピアノ、ごろ寝、この三つのキーワードが一緒になることは、めったにないと思います。私自身も楽しみにしています。」と挨拶をいただきました。

会場の広場にはたき火が用意されており、それぞれ思い思いの場所を選んで、マットを敷いて準備万端。いよいよ演奏が始まります。

前半は子どもでも知っているアニメの主題歌(となりのトトロ、鬼滅の刃等)やスタンダード曲が、後半は耳なじみのあるクラシック曲(月光、主よ人の望みの喜びよ等)が演奏されました。

たき火を見る親子

演奏する山口さん

たき火を見つめる親子

当日は快晴で月明りと共に、オリオン座など星座もハッキリ見え、幻想的な雰囲気の中、ピアノ演奏を楽しみました。

星空ピアノ会場の風景

あっという間に予定の1時間余りが経ち、名残惜しいのですが演奏会は終了しました。
改めて夜の森の雰囲気と、そこに音楽が掛け合わさった時の想像以上のパワーを実感しました。
参加いただいた皆さん、ゲストの山口さん、ありがとうございました。

【参加者の声】※アンケートより一部抜粋
・暗いので、周りの目を気にせず自由な体勢で親子の自然体な姿でいられ、さらに自然の中、とても解放的でした。星空、月明かり、たき火、親子のスキンシップ。ゆったりリラックスしながら素敵な時間でした。子どもも音楽に興味を持てて、良かったです。

・とても贅沢な時間を過ごせました。自然の中で、自由に音楽を楽しむイベントは他になくて、子ども達も帰りの車の中でとても興奮して、あの曲が良かったと伝えてくれました。演奏中も寝転んでちゃんと音楽を楽しんでいる様子で、自然の力と音楽の力を感じました。

・星空の下でごろ寝+ピアノと少しの事を組み合わせた企画ですが、大変贅沢で心地の良い時間でした。また、会場一帯の木の香りや、道中の梅の香りなど自然と季節が感じられることも良かったです。終わってしまうのが惜しく思いました。
子ども達は心地よくて途中で寝てしまいましたが、普段できそうで出来ない貴重な体験だったと思います。

報告者:大武圭介(ウォーリー)NPO法人ホールアース研究所


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals