森で「えんげき」あそび しちゃいました!

開催した日:

森の中で三匹のこぶたを上演中

またもmorinosが森の実験プログラムに挑戦しました!
今回は、森の中で「えんげきあそび」をしちゃおうというもの。
当日は、親子9組が遊びにきてくれました。

講師は「たにやん」こと俳優の谷口直子さんと、舞台音楽家の「たなちゃん」こと棚川寛子さん。

morinos前で受付を終えると、気になるもの、心惹かれるものを探しながらゆっくりと森の中へ。

東屋のある四寸傘エリアに着くと、可愛いタルチョや丸太でデコレーションされた素敵なステージが見えてきました。
そして楽しげな楽器の音とともに、人形劇の舞台が、はじまりはじまり〜。

題目はみんながよく知ってる「三びきのこぶた」

 

カブトムシの人形が木の枝に蜜を吸いに来る演技

でも登場するのは木の枝や木の実で作られたこぶたたち。
子どもたちも黒子になって舞台を手伝います。
出てきたオオカミも森で拾った枯れ木の根。オオカミ以上に雰囲気あり!
ストーリーも途中からは子どもたちとのやりとりを活かしてどんどん変わっていきます。
まさにみんなで一緒に作る舞台です。

親子で森の素材を使って人形作り

室内ではなく、森の空間で演劇を楽しむってやっぱりいいですね。
蚊がブンブン飛んでいましたが、まあそれはそれで森ならでは。
なんだか夕涼みの後にホタルを見に行った時の気分を思い出しました。

舞台を楽しんだ後は、親子で人形作りのはじまりはじまり。
森の素材とクラフト素材を合わせて思い思いの人形を親子で自由に作ります。

ホットボンドで人形作り

たにやんとたなやんが作る、のんきな雰囲気のおかげか、親子で笑いながら楽しそうに人形を作る光景が印象的でした。

最後は、完成した人形を使っての即興演劇&人形紹介。

ゆるゆる&まったりと森の中で親子で楽しんだ3時間でした。
次回は是非1日のプログラムや、夜間のプログラムをじっくりと楽しめるような「森のえんげきあそび」プログラムを企画したいなぁと思った夜でした。

また遊びに来てね!

ナバ

morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals