美濃市公民館主催『夏休み子ども研修』でプレーパーク

開催した日:

 今日から8月、本日は美濃市公民館主催の『夏休み子ども研修』として、morinosでプレーパークを楽しんでもらいました。

 最初にmorinos南側の軒下で、美濃市の岡田公民館長から、本日の活動についてお話を聞きました。

 本日は人数限定のプレーパークですが、子どもたちは大はしゃぎ!

 全員がコロナ対策の紙に項目記入し、体温測定して、それからGO!

 やはり、「雨水ポンプ」はいつも大人気です。子供たちはかわるがわるポンプアップした水に触っていました。

 

 この「雨水ポンプ」はmorinos事務所と森の情報センターに降る雨の一部を地下タンクにため込んで、それを汲み上げる仕組みになっています。

 水遊びが大好きな子どもたち、晴れの日も、曇りの日も、雨の日も、morinos広場での一番人気です。

 

 次に、スコップやツルハシを持ち出して、そこかしこを掘りまくる。

 この意味も無いような穴掘りも、子どもたちに大人気。自分も子どものころにはそうでしたが、子どもは、「ただ単に穴を掘っても楽しい」のです。そこに意味はなくてもいいのです。

 多分、彼らの経験にこそ、意味があるのです。

 みんなで、morinos山に登ります。

 自分の意志で仲間と一緒に探検です。何の意味も無いような行動の中から、自分が興味を持った項目を楽しめばいいのです。

 普段、おうちや学校でできない体験をしてくれれば、それが一番なのです。

 

 子どもの興味は次から次へと変わっていきます。空き地にある水たまりには、オタマジャクシが何匹も泳いでいました。子どもたちはそのオタマジャクシを手で捕まえていました。

 ナバさんがmorinos広場に設置した熱中症対策の散水ミストチューブです。

 下の写真をよく見てください。ミストの下に「虹」見えます。この少年は虹に向かって走っていきました。

 

 morinos事務所ではウォーリーが『いきものさがしラリー』をやっていました。建物の各所に動物のフィギュアが隠れているので、子どもだけでなく、大人も一生懸命探していました。

 今日はペンキ屋さんも出現!

 この子はローラーで青色やピンクのペンキを塗ってくれました。もちろん服にもペンキが付きましたが、それよりもいい思い出を作ってくれました。

 

 木工工作も大人気です。

 これなら公民館事業関係者もお手伝いができるとして、子どもたちのサポートをしていました。

 子どもが作りたいものを、子どもの価値観でつくる。それが重要なのです。

 大人のサポートは、多くが「木材を抑える役目」です。

 下の写真では市役所の早戸さんが、一枚の板が動かないように上にのって、重しの役割をされていました。

 

 途中から「山に行きたい」という子どもたちと、演習林い向かいました。

 目指すは森林文化アカデミー自力建設「四寸傘」です。

 最初に森の入り口で「森の神様、おじゃまします!」と言って、昆虫を探しながら登っていきました。

 

 

 四寸傘に到着する前に、ノコギリクワガタのオスとメス、3匹をゲット! ほかにヤスデやキマワリ、セミの抜け殻などなど、たくさん見つけました。

 四寸傘に到着すると、まず最初にブランコや屋根のぼり、続いてここでもどう言う訳か、穴掘りが人気です。

 ナバさんが声をかけて、焚火台の上に薪を置き、「マッチによる火付け大会」はじまり、はじまり

 しかし子どもたちの多くはマッチ初体験、どのようにマッチを擦って、どのように薪に近づけるのかも、まったく知りません。貴重な体験をした後は、「花火の木」を探します。

 周辺にある植物によっては、焚火に入れるとパチパチと音を出します。具体的にはアオキやソヨゴ、サカキ、ヒノキは面白いほど音が出るのです。

 

 一部の子どもたちは樹間に張られたロープに登って得意げなポーズ!

 ドイツでも同じような光景を見てきた私は「どこの国でも同じだな」と感じながら、子どもたちに気分を尋ねました。

 今回は美濃市公民館も初めての試み。年に3回ほどの活動の一回をmorinosで過ごしてくれたのですが、もしもニーズがあればまた来られる予定です。

 こうした森での活動、多くの皆様のお越しをお待ちしております。もしも興味を持ってくださったなら、morinosのホームページのインフォメーションから連絡ください。

 それとコロナに負けず、万全の対策でコロナに打ち勝って、以前のように仲間と楽しい時間を過ごしましょう。

 以上報告、JIRIこと川尻秀樹でした。

 

morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals