• ホーム
  • イベント
  • 【指導者向け】 「プレイワークを学ぼう~子どもの遊びのツボ探し~(自然体験活動指導者スキルアップ講座)

【指導者向け】 「プレイワークを学ぼう~子どもの遊びのツボ探し~(自然体験活動指導者スキルアップ講座)

開催日:

 morinosでは、子どものための自然体験活動の広がりを受け、森のようちえんスタッフや保育園、幼稚園のスタッフ等、自然体験指導者に向けたスキルアップ講座を開催しています。近年、岐阜県内では、自分の責任で自由に遊べる場所(プレーパーク)が増えてきています。

プレーパークでプレーリーダーとして活躍している方も、保育園や森のようちえん等で子どもに関わる方も、子どもを主役にした遊びに関心のある方はぜひご参加ください。

子どもの「遊び」に関わる大人の役割を扱う「プレイワーク」を実践するための子供の遊びのツボの探し方、大人が関わり方(いかに関わるか、いかに関わらないか)など、考え方や観察・実践の方法について深堀りしてみませんか。

 

●当日のテーマ
 ・子どもの遊びの観察のツボ
 ・リスクとベネフィット(利益)のアセスメント
 ・観察のトレーニング(子どもの遊びのツボ)
 ・プレーパークの現場での観察の実践

●開催概要 ——————————————————
【開催日時】令和4年11月19日(土)10:00〜16:30 ※9:30受付開始
                   11月20日(日)10:00〜16:30 ※9:30受付開始
          ※原則両日参加です。
【開催場所】11月19日(土)岐阜県立森林文化アカデミー 森の情報センター
      11月20日(日)海津市海津町高須町932高須別院二恩寺(プレーパークかいづ)
              ※自家用車で来られる場合は海津市役所駐車場をご利用ください。
【主  催】morinos(岐阜県立森林文化アカデミー内 森林総合教育センター)
【対  象】プレーパーク関係者、保育関係者及び自然体験指導者、教員等
          ※原則両日参加できるかたを対象とします。
【定  員】15名(応募多数の場合抽選。県内在住・在勤・在学者を優先します)
【締め切り】令和4年11月9日(水)17時
      ※令和4年11月10日以降に参加者を決定してメールにて通知します。
【参加費用】無料 ※岐阜県による主催事業のため無料
【そ の 他】新型コロナ感染状況によっては規模の縮小や中止となる場合があります。
      morinosには自動販売機等の設備はありませんので水筒等をご持参ください。

●当日のスケジュール——————–
令和4年11月19日(土)@morinos
  9:30 受付開始(森の情報センター)
10:00 座学(子どもの遊びの観察のツボ・リスクベネフィットアセスメント)
12:00 昼食
13:00 観察のトレーニング(子どもの遊びのツボ、遊びのキュー、遊びの流れ 等)
15:30 ふりかえり
16:30 終了

令和4年11月20日(日)@プレーパークかいづ
  9:30 受付開始(プレーパークかいづ)
10:00 観察についての復習・安全チェック
11:00 プレーパークでの観察の実践(子どもの遊びのツボ・遊びのキュー、遊びの流れ 等)
15:30 ふりかえり
16:30 終了
(※プレーパークかいづの開始時間は10:30です)

●申込方法(以下の専用フォームからお申込みください。11/9 17時締切です。

お申し込みフォーム

 

【ゲストプロフィール】

嶋村仁志(めだか)さん 

1995年、英国Leeds Metropolitan大学ヘルス&ソーシャルケア学部プレイワーク学科高等教育課程修了。1996年より、羽根木プレーパーク、川崎市子ども夢パークなど、冒険遊び場のプレーリーダー(プレイワーカー)を歴任し、国内外で冒険遊び場の立ち上げや子どもの遊びに関わる人の研修や啓発に携わってきた。2010年の任意団体TOKYO PLAY設立時より代表に就任。2005~2011年には、IPA(International Play Association ・子どもの遊ぶ権利のための国際協会)東アジア副代表を務め、海外とのネットワークも広い。一男一女の父。

・一般社団法人日本プレイワーク協会代表
・NPO法人日本冒険遊び場づくり協会理事
・IPA日本支部運営委員
・大妻女子大学非常勤講師

共著
『子どもの放課後に関わる人のQ&A50』プレイワーク研究会 / 2017 / 学文社
翻訳
『プレイワーク 子どもの遊びに関わる人の自己評価』ボブ・ヒューズ&Play Wales / 2009 / 学文社
『グラウンド・フォー・プレイ』ジョー・ベンジャミン / 2011 / 鹿島出版会
『バスカーズ・ガイド プレイワーク きほんの「き」』シェリー・ニューステッド / 2019 / TOKYO PLAY
『インクルーシブって、なぁに? 〜子どもを分けない場づくり はじめの一歩〜』フィリップ・ダウチ / 2022 / TOKYO PLAY
監修
『男の子の乗り越える力を育てるワンパク体験』カツヤマケイコ / 2013 / KADOKAWA

 

●問い合わせ先————————————

岐阜県立森林文化アカデミー 森林総合教育センター(morinos)
受付担当:鈴木 知之

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
Tel:0575-35-3883(火・水休館)
E-mail: info@morinos.net


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals