• ホーム
  • イベント
  • 【親子向け】アカデミー教員プログラム 森の素材で苔玉づくり

【親子向け】アカデミー教員プログラム 森の素材で苔玉づくり

開催日:

盆栽より手軽でかわいらしいと人気の苔玉(こけだま)。植物の根を土でくるみ、周りに苔を貼り付けて固定したものです。森林文化アカデミーの学内を散策しながら、親子で苔と実生の苗を集めてオリジナルの苔玉を作ります。

苔玉イメージ

苔玉(コナラ)

指導するゲストは、森林文化アカデミー准教授の玉木一郎さん。植物(樹木)のスペシャリストですが、趣味の一環で小品盆栽や着生ランなどを育てています。玉木さんと一緒に森を散策しながら、苔や実生を観察し、その可愛らしくも奥深い生き様を、手のひらの上に再現してみましょう。

作った苔玉は持ち帰ることができますので、自宅でじっくりと育てながら、日常に森のある暮らしを取り入れてみませんか。

【ゲストプロフィール】

玉木 一郎(たまき いちろう)さん 岐阜県立森林文化アカデミー 准教授

玉木一郎

 岐阜県出身、博士(農学)。もともと昆虫が好きで昆虫の研究をしようと大学に行ったが、そこで植物の面白さに気付き、植物の世界に足を踏み入れる。専門は森林遺伝学。樹木が野外でどのように暮らしているのか、どのように進化してきたのかを研究・論文執筆している。
 森林文化アカデミーでは、樹木の生態生理や林木の育種、育苗などを担当。趣味の一環で、小品盆栽や着生ラン、山野草、野菜などを育てている。

●開催概要 ——————————————————
【開催日時】2022年9月10日(土)9:30〜12:00 ※9:00受付開始
【開催場所】岐阜県立森林文化アカデミー 森の工房および演習林
【主  催】morinos(岐阜県立森林文化アカデミー内 森林総合教育センター)
【運  営】NPO法人ホールアース研究所 
【対  象】小学生以上の子どもと保護者(必ず保護者も参加してください)
【定  員】親子10名(応募多数の場合抽選。岐阜県内在住・在勤・在学者を優先します)
【締め切り】8月28日(日)17時
【参加費用】受講料無料、材料費500円(1組)
【そ の 他】
・新型コロナ感染状況によっては中止となる場合があります。
・材料費は当日徴収します。
・雨天決行です。

●当日のスケジュール——————–
9月10日(土)
09:00 受付開始(森の情報センター)
09:30 開会(講師・参加者自己紹介、概要説明、morinos紹介など)
09:45 導入(15分)
10:00 森を歩いて素材あつめ、休憩(60分)
11:00 苔玉づくり(45分)
11:45 作品発表、ふりかえり
12:00 終了

●申込方法(以下の専用フォームからお申込みください。8/28 17時締切です。

お申し込みフォーム

 

●問い合わせ先————————————

岐阜県立森林文化アカデミー事務局内 森林総合教育課(morinos)
受付担当:大武圭介(おおたけ・けいすけ) NPO法人ホールアース研究所

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
Tel:0575-35-3883(火・水休館)
E-mail: morinos@wens.gr.jp


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals