• ホーム
  • イベント
  • インタープリテーションスキルアップ講座 -6つのコツから学ぶ

インタープリテーションスキルアップ講座 -6つのコツから学ぶ

開催日:

【定員となったので、キャンセル待ちでの受付となります】
ガイドや自然解説の場面で使われる「インタープリテーション」。もともとは「通訳」という意味ですが、自然体験型環境教育の世界では「見えるもの(生き物・風景等)を通じて、見えないもの(生態系・文化・歴史等)を伝える手法」として、様々な取り組みが行われています。

講義風景  グループワーク風景

 この講座では、ガイドの役割や自然体験活動の意義を考えながら、インタープリテーションの6つのコツ(①思いを伝える、②コミュニケーションをとる、③対象者を理解する、④相手をよく聴く、⑤体験させる、⑥発見させる)を体験し、インタープリテーションのスキルアップを図ります。

 三択クイズなどを取り入れたインタープリテーション手法も紹介しますので、受講後にすぐ実践してみましょう。

紙芝居による解説

インタープリテーションに興味がある方から、既にガイド活動を実践されている方まで、幅広い方の参加をお待ちしています。
翌日(1/16)の「インタープリテーションスキルアップ講座-オンラインライブを体験しよう」と併せて受講されることをおススメします。

【講師プロフィール】
小林政文 (こばやし まさふみ)さん

1978年静岡県生まれ。大学卒業後、環境コンサル等の仕事を経て、2005年ホールアース自然学校に入社。現在、沖縄事務所である「がじゅまる自然学校」の代表として、主に自然体験をとおした環境教育を実践。これまでに幼児からシニア世代を対象に1万人以上にプログラムを実施。
また、これまで環境教育指導者を1000人以上育成。これらの経験から、地域・観光・環境・教育など多岐にわたる事業にファシリテーターやアドバイザー、プロデューサーとして参画中。

●開催概要 ——————————————————

【開催日時】2021年1月15日(金)13:00〜17:00
【開催場所】岐阜県立森林文化アカデミー 森の工房
【主  催】morinos(岐阜県立森林文化アカデミー森林総合教育センター)
【運  営】NPO法人ホールアース研究所
【対  象】成人(岐阜県外からの参加も可能ですが、県内在住・在勤者を優先します)
【定  員】10名(先着)
【参加費用】2,000円/人
※参加費は当日現金で徴収します
【そ の 他】
・暖かい服装でお越しください。

 

●当日のスケジュール——————–

12:45 受付開始
13:00 開講あいさつ、自己紹介、アイスブレイク、目的共有など
13:45 セッション1 ガイドの役割、環境問題について
14:30  休憩
14:40 セッション2 インタープリテーションについて
16:00 セッション3 インタープリテーションの指導法について
16:45 体験のふりかえり、閉講のあいさつ
17:00 終了

●申込方法(定員に達し次第締め切ります)定員となったので、キャンセル待ちでの受付となります。

お申し込みフォーム
↑こちらに必要事項を入力の上、送信ください。

●問い合わせ先————————————

岐阜県立森林文化アカデミー事務局内 森林総合教育課(morinos)
受付担当:大武圭介(おおたけ・けいすけ)

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
Tel:0575-35-3883(火・水休館)
E-mail: morinos@wens.gr.jp


morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals