morinosカフェVol.18 夢の実現は人生設計書を紙に書くことから~田舎で起業するポイント

開催日
対象者高校生以上

いろいろな人と人が交ざる場所、morinos(モリノス)。morinosカフェは、素敵なゲストと参加者が交ざり、これからの生き方・暮らし方をざっくばらんに話す場です。

今回のゲストは、中津川市在住で「もりのいえ」というコミュニティを運営している「まぁさん」こと、森本正則さん。今から20年前に中津川市加子母に移住した森本さんは、家族で築160年の古民家で暮らしながら、無農薬で育てたトウガラシやニンニクを使った調味料「大辛ファイヤー!」等を開発・販売し、レストラン・イベント運営なども行ってきました。
大辛ファイヤー

「もりのいえ」は、その名の通り、森本さんたちの家であるだけでなく、森本さん夫妻がどのような暮らしをしていきたいか話し合ってまとめた将来ビジョンのタイトルでもあります。今から20年前、現在の中津川市での暮らしが始まる前に書かれたビジョンの最後には「自然の中で、自然に学び、そして何よりも自然体で暮らす。少しずつ、少しずつこの夢を形にしていければと、私たちは願っています。」と書かれています。

20年経った今、ビジョンに書かれたことの多くが実現し、さらに森本さんには新たな展開が。これまでの経験を生かして起業や新規事業開発のコンサルタントを始めました。
森の家展示販売

移住して山間地で何か始めてみようと思っている人、田舎暮らしに興味がある人…。漠然とした想いを言葉にして、自分だけでなくパートナーや仲間、地域の方にも届く「将来ビジョン=人生設計書」をどのように書いていったのか。森本さんのこれまでの経験をたっぷり聞いて、自身の「人生設計書」を描いてみませんか。

【講師プロフィール】

 森本正則(もりもと まさのり)さん
森本正則さん

1961年大阪府生まれ。株式会社森本研究所代表取締役。大学でまちづくりを学び、卒業後は東京で経営コンサルティング、新規事業開発などに従事。
1997年 知的障碍者更生施設で調理員兼指導員を担当。
2005年 岐阜県中津川市加子母に移住。コミュニティスペース「もりのいえ」をスタート。
2006年 「株式会社森本研究所」設立。
2021年 「もりのいえキッチン」を開業。

これまでの地方移住や起業経験で得た幅広い経験を発揮して、起業や新規事業開発コンサルタントとしても活動している。

●開催概要 ——————————————————
【開催日時】2024年8月2日(金)18:00〜19:30 ※17:00受付開始
【開催場所】岐阜県立森林文化アカデミー morinos建物
【主  催】morinos(岐阜県立森林文化アカデミー森林総合教育センター)
【運  営】NPO法人ホールアース自然学校
【対  象】高校生以上(未成年者の場合は保護者同伴)
【定  員】20名(応募多数の場合抽選。岐阜県内在住・在勤・在学者を優先します)
【締め切り】7/19(金)17時
【参加費用】無料

●当日のスケジュール——————–

17:00 受付開始(morinos建物)
18:00 開会(ゲスト・参加者自己紹介等)
18:15 ゲストからの話題提供(起業のきっかけや苦労したこと、起業のポイント等)
19:00 参加者同士で感想や疑問の共有、ゲストへの質問
19:15 ゲストからの回答、ふりかえり
19:30 終了

●申込方法(以下の専用フォームからお申込みください。)

お申し込みフォーム

●問い合わせ先————————————

岐阜県立森林文化アカデミー森林総合教育センター(morinos)
受付担当:大武圭介(おおたけ・けいすけ) NPO法人ホールアース自然学校

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
Tel:0575-35-3883(火・水休館)
当日携帯:090-1284-1466
E-mail: morinos@wens.gr.jp

  • モリノスfacebookページ
  • モリノスlineページ
  • モリノスYouTubeチャンネル
開館時間:10:00 〜16:00
休館日:火・水曜、年末年始(休館日が祝日の場合、翌平日が休館日になります)
電話番号:0575-35-3883 / FAX:0575-35-2529
Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP #501-3714 JAPAN
Phone : +81-(0)575-35-3883 / Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals