野外自主保育「森のだんごむし」

開催日:通年開催

※ 新型コロナウィルスの影響により、予定を送らせて6月15日からゆるゆると再開する予定です。
興味のある方、入園を検討されている方、お気軽にお問い合わせください。

 

アカデミーの森を舞台に、じっくりと子どもたちと向き合いながら、

お母さんたちがほぼ毎日のように自主運営して「親も子も共に森の中で育つ」

森のようちえん「野外自主保育 森のだんごむし」が、今年も始まります。

 

 

森の親子さんぽから始まったこの活動も、今年で13年目。

最初に通っていた子どもたちはもう高校生。

あともう少ししたら、お父さんお母さんになって子どもを連れて森に遊びに戻って来るのかなぁと、

気が早いかもしれませんが、今から楽しみにしています。

 

 

この野外自主保育、「森や自然の中にいること」が重要なポイントと誤解されがちですが、

実はそれよりも「子どもの主体性、創造性を尊重し、肩を並べて一緒になりながら(共感しながら)

子どもたちが生まれながらにして持つチカラを応援する」関わり方の方が重要だと感じています。

(そしてとっても難しい。。だから楽しい。。)

 それだけに子どもたちを見守る我々大人の方が日々成長させられます。

 

 

みんなでみんなの子どもを見守りながら 

あれやこれやと 遠まわりや道草をしながら

大人も子どもも成長し合う

森の中の大家族のような場所です。

 

 

「子育てを通して、今まで自分が避けて来た宿題を、もう一度やっているようだ」と言う人もいます。  

森で活動しているおかげで、

「森のこと」「林業のこと」「自然の事」「里山文化のこと」などなど

今まで興味すらなかったことや、知らなかったことに気づいた人もいます。

 

新たな世界の扉を次々とひらいてくれる森は、懐がとっても深い空間なんですね。

興味のある方、まずはお問い合わせください。

今しかない子育ての楽しさを 森の中で一緒に味わいませんか?

 

まずは来てみて、体験を重ねながら、じっくりと考えて入園を決めてください。

みなさんからのお問い合わせ、お待ちしてま〜す。

 

<野外自主保育「森のだんごむし」>

日 時:平日毎日(春・夏・冬休み中はお休みです) 9:30〜14:30

対 象:年少から年長とその保護者 (未就園児には、親子さんぽサークル「ちびだんご」が週2日程度活動しています。)

月 謝:レギュラーメンバー ひとり3,000円/月   体験入園(500円)随時受付

条 件:基本的に平日毎日通えて、仲間の子供たちを預かって週2回程度の当番ができる人。

    当番以外にも情報交換や月一回のミーティングなど色々あります。

    大変ですがその分無茶苦茶やりがいはありますよ。

問合せ:080-6922-4814

メール:dangomushi-5656@ezweb.ne.jp

 

morinos
  • モリノスfacebookページ
  • モリノスYouTubeチャンネル

住所:〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地 (森林文化アカデミー内)

MAP

電話番号:0575-35-3883

ファックス:0575-35-2529

Address : 88 SODAI, MINO-SHI, GIFU-KEN, ZIP# 501-3714 JAPAN
Phone : +81- (0)575-35-3883
Fax:+81-(0)575-35-2529
岐阜県立森林文化アカデミー
ぎふ木遊館
Sustainable Development Goals